GWのフンザツアー終了
4月初めからゴールデンウィークまでのツアーがすべて終了しました。

どのお客様からの楽しいご報告をいただき、嬉しいかぎり!
安全に無事ツアーを終えてご帰国になられて、安堵しているところです。

写真は昨晩、首都イスラマバードへお帰りになられたお客様をお連れしたアフガンレストランのランチ。写真を見ているだけでよだれが出そうになります。
GWのフンザツアー終了_d0106555_17162803.jpg
パキスタン旅行・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら

# by silkroad_caravan | 2018-05-05 13:15 | フンザ
世界で一番背の高かった人 今でもパキスタンで一番背の高い人
弊社社長 カラチ出張の折、旧友?!?と再会。
この方ナシールさんは、かつて世界で一番背の高い人でした。
今でも、パキスタンで一番背の高い人です。
現在、パキスタン航空の”顔”としてご勤務中。
かれこれ18年ぐらい前、このコンビにて、はるばる来日、フジテレビに出演。
たしか、みのもんたさんの番組でした。
世界で一番背の高かった人 今でもパキスタンで一番背の高い人_d0106555_00212362.jpg
この前までドバイ在住だったそうなので、久しぶりの再会。
それにしても大きいですね!
弊社代表ベーグも大きい大きいと日本の方に言われますが、
彼が小人みたいに見えます。

パキスタン旅行・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら

# by silkroad_caravan | 2018-03-20 00:26 | パキスタンあれこれ
パキスタン北部の春 
パキスタン北部は3月21日が元旦です。
春の訪れ、農業カレンダーのスタートでもあります。
人々は新芽や小麦を使い、お祈り、お祝いをします。

花々も咲き始めました。
まだ寒い凛とした空気の中、咲く花々。春の贈り物です。

ツアースタートに向けて、このガイドはギルギットスタンバイ、このガイドはイスラマバードに移動、と手配したり、
ホテルや車両の確認と忙しくなってきました。
パキスタン北部の春 _d0106555_23181368.jpg
パキスタン北部の春 _d0106555_23231579.jpg

パキスタン旅行・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら



# by silkroad_caravan | 2018-03-17 23:26 | パキスタン北部あれこれ
雑誌coyote パキスタン北部取材のご案内 写真家阿部裕介さん
すっかりご紹介が遅れてしまいました。
雑誌『coyote』2018 Winter
写真家阿部裕介さんの、~未来に残したい風景~パキスタン・ギルギット地方~ がフィーチャーされています。企画の段階から、この、未来に残したい風景を追い求める旅のご提案、そして手配をさせていただきました。
雑誌coyote パキスタン北部取材のご案内 写真家阿部裕介さん_d0106555_13575536.jpg
               フェアリーメドゥからナンガパルバットを望む

(文中より) 手つかずの自然、遥かなる原野。
目の前に広がる雄大な風景、その中でこそ感じることができる生命の糸。
旅を続ける表現者は、いつの時代も、その風景の先を見つめている。

雑誌coyote パキスタン北部取材のご案内 写真家阿部裕介さん_d0106555_22402377.jpg

最後の数行が私は好きでした。
かつて私も日本人として同じことを感じたな、と思い出しつつ……。

与えられた文字数では、写真家阿部さんの想いが伝えきれないのでは? と思いつつ、自然体の文章がすっと心を駆け抜けていきました。

ご興味ありましたら書店でお買い求め下さい。

パキスタン旅行・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2018-03-16 20:40 | パキスタン北部あれこれ
世界最大級の岩塩鉱 ヒマラヤのピンクの塩 パキスタン
世界最大級の岩塩鉱 ヒマラヤのピンクの塩 パキスタン_d0106555_09402982.jpg
とっても面白い場所なのに、訪れる外国人観光客があまり多くないなぁ、と思うのが、このパキスタンの世界最大級岩塩鉱山。

日本でもピンク・ソルトとして、”ヒマラヤの塩”、”ガンダーラの塩”などなどのネーミングで見かけるようになってずいぶん経ちます。 
六本木の高級お寿司屋さんや、有名イタリアンでも使われているということですし、驚いたのは100円ショップでも小瓶で売っていました! それぐらいポピュラーになったのですね。

この夏は、フンザから首都イスラマバードに戻られた女性のお客様が、ガイドの話を聞いて「行ってみたい!」となり、ご帰国最後の1日をオプショナルツアーで行かれました。

ライトがあたると、プラネタリウムのようにキラキラ輝く坑内。
私は以前小学生の娘・息子を連れて行きましたが、彼らもその美しさに瞳を輝かせ、ピンクの塩に触れていました。

呼吸器などにも良いと聞きます。健康を害した人が養生のために訪れることも多いとか。
日本でいうと湯治に近いのでしょうか。

中には、岩塩で作ったバード・シャヒー・モスクやミナレットもあります。

トロッコ電車で坑内を見学もできるこの場所、チャンスがあったら訪れてみて下さい。
名前はケーオラー岩塩鉱山といいます。
アクセスはイスラマバードからになります。
(場合によってはラホールから)
世界最大級の岩塩鉱 ヒマラヤのピンクの塩 パキスタン_d0106555_09443915.jpg
パキスタン旅行・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2018-01-09 10:13 | パキスタンあれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 03月
2018年 09月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧