ブットさん追悼その後
 ブット元首相暗殺以降の、総選挙に向けたテレビ取材を続けています。
 昨日、ベーグは、サッカルから車で一時間のところにあるノデロ村に、ブット元首相の生家でもある、パキスタン人民党のヘッド・オフィスを訪ねていました。ブット元首相の夫ザルダリ氏インタビューのためでした。「100人もの人が待合室にいるよ」、と待っている間にベーグが電話を寄こして言っていました。
 取材を終え、今度は予定のラホールへ向かう途中のサッカル空港で、ラホールの裁判所で起きた自爆テロを知ったそうです。このため、ここのところ多くがそうなのですが、予定外の取材現場である、その自爆テロ現場へ向かいました。映像のカメラはまわさず、スチールだけ撮っての取材にしたそうです。今朝、本人起き抜けに電話で聞いたのですが、一夜明けた今も、現場のにおいが鼻についていて辛い、と言っていました。
 「黒煙のにおい?」と聞いたところ、「ちがうよ、血のにおいだ・・・」と。記憶から消してしまいたいような・・・振りきるうような物言いでした。ひどい現場は、これまでの取材経験で幾多あるでしょうが、またそういった辛いシーンが増えてしまいました。やりきれない。
 今日のDAWN紙(パキスタンの新聞)に寄れば、少なくとも死者24人、怪我人73人とあります。被害者の多くが警察官。

         写真はベーグ撮影の、ブットさん最後の姿を映したポスター。
d0106555_15164290.jpg
d0106555_15165879.jpg

   ↓イスラマバードのピープルズ・ハウス、PPPオフィスに飾ってある彼女の遺影。
d0106555_15172565.jpg

ベーグも、大好きだったというブットさんのためにお祈りをしてきたそうです。ベーグ本人も一緒に写っているカットもあったのですが、この数週間、まともな睡眠も取れないまま続いている取材のため、本人のあまりに疲れたひどい顔・・・やめました。謳って踊る陽気な中央アジア人(なんです、ベーグ)、形無しだヨ。

これら取材コーディネートしている映像は、テレ朝さんか、TBSさんか、NHKさんで、いろいろな形で流れる可能性があり、みなさんのお目にとまるかも知れません。

 このブログは日本の空の下から書いています。
 (幼な子ふたりもいなけりゃなぁ、私も向こうに行っていただろうなぁ)、と。(総選挙まで、まだまだあるし、保育園長期休暇取って、子どもら連れて、イスラマバードの家に戻ろうかな)、とか。(でも、私が行ったところで、取材の中身が改良されるわけでもないしなぁ・・・)とか。私の膝の上じゃなきゃ寝ない一歳児の可愛い寝顔をぼんやり見ながら、あれこれ考えています。イスラマバードどころか、こんな状態では、私はトイレにも行けない。今は、ここからパソコンと電話を使ってハンドリングできることをやって様子をみましょう。

そうそう、蛇足ですが。ベーグが同行している取材人の方が、ザルダリ氏を「ザリガニ氏」と愛称で呼んでいるとか。外国人の名前って、なかなか覚えられないですよね。ふふふ、ちょっと笑いました。やりきれないことも多いから、少しは笑いたい。
 もとい、ブット元首相の夫ザルダリ氏は、どうも汚職のイメージが払拭できません。賄賂の疑惑で以前、「ミスター10パーセント」とあだ名された頃がありました。さて、長男の若きビラワル・ブット・ザルダリ氏、19歳。偉大なる祖父、カリスマ性の高かった母の亡き後、その象徴性を越え、どうパキスタン人民党(PPP)を舵取りしていくのでしょうか。

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2008-01-11 16:12 | パキスタンあれこれ
<<  チョードリー知事+とくべえさ...  ブット元首相暗殺 混迷深まる... >>



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 03月
2018年 09月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧