タグ:ラホール・カラチ ( 30 ) タグの人気記事
ラホール再び
ラホール女性ひとり旅、アレンジさせていただきました。
(楽しかったぁ)といって無事、ご帰国いただけるように、その一念でしたけれども、実際、ご帰国後に「楽しかったぁ」といっていただき、ほっとしているところです。

お写真を送っていただいたのでご了解をいただいてアップさせていただきます。
d0106555_0264842.jpg

今年は、案件としては、ラホール経由フンザなどのご旅行が多く、走行距離的にはタフさが求められますが、一度のご旅行でまったく異なるふたつの世界をご覧いただくという意味ではおすすめできます。

熱い夏が始まります。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-06-28 00:37 | パキスタンあれこれ
ラホール2016
d0106555_1744785.jpg
写真はラホールの旧市街夜です。

ラホールは、日本からのご出張であったり、世界遺産を巡る旅であったり、と、あまり多くはないのですが、パキスタン北部に次いでご旅行手配をお受けする場所です。

今年は時期的に珍しく6月にラホールの手配が入り、暑過ぎて、お客様が思うように観光名所を回れるかな、というのが少々心配です。見どころは多くありますけれど、エアコンのきいているところで冷たい飲み物をいただいて休憩でもしながら…になりますでしょうか。
私も(ラホール・フォートをもっと観ていたいけれど暑さで体力限界…)と思った経験があります。

夕方から活気づくラホールの旧市街、ネオンが灯る頃からがまた素敵です。
ムガール帝国の時代から、歓楽街だったこの旧市街。人々の喜びや哀しみが重なり合ってきた、この街。
夜のそぞろ歩きがまた楽しい。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-05-23 17:49 | パキスタンあれこれ
2016 パキスタン 今年もよろしくお願いいたします
新年おめでとうございます。

2015年の弊社は、冒険家石川直樹さんのK2トレッキングに始まり、ナンガ・パルバット、フェアリー・メドゥ、チトラール、フンザ、ラホール、12月に締めくくりは世界遺産のご旅行で終わりました。

昨今のパキスタンゆえ、数が多くないものの、ご案内した場所はバラエティーに富み、振り返れば、楽しい手配でした。

それも、お客様たちが安全に楽しい旅を満喫されてご帰国されたからこそ言える心境です。

お立場も登山家さんから旅行者、ご出張者までいろいろで~そういう意味でも多岐に渡りました。

写真は、年末の世界遺産の旅のカットから。

今年もよろしくお願いいたします。
d0106555_22540256.jpg

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら



by silkroad_caravan | 2016-01-08 22:57 | パキスタンあれこれ
パキスタンとインドをまたぐ一本の樹 ~国境にて~
ラホールのワガ国境で、パキスタン・インド両国軍隊によるフラッグ・セレモニー(国旗降下式)を観てきました! インド側の街はアムリトサルですね。 

写真選定をしていて目についた、田園風景と一本の樹。
フラッグ・セレモニーはまた後日アップするとして、今日はこの写真をご紹介します。
d0106555_022822.jpg
毎日おこなわれる、ということが信じられないぐらい高いパフォーマンスで観客を魅了する両国軍の軍隊、そして両国国境の立派な門、各々高いところに掲げられるガンジーとジンナーの肖像画。盛り上がる両国民。

この風景は、そこから100mも離れていないところの1枚です。

一本の樹。

そう、ちょうどここは国境なのです。

あとは青々とした畑が広がるばかり。パンジャーブは豊かな穀倉地帯ですから。
写真右に向かって、畑に一筋、見えますでしょうか。これも国境の線なのでしょう。

のどかですね。3回も戦争したという両国の国境に見えません。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2013-10-09 00:47 | パキスタンあれこれ
弊社取材単行本 ご案内 ペンブックス20 イスラムとは何か
人気男性誌『Pen』 永久保存版~イスラムとは何か がこの度、単行本化。
そろそろ書店店頭に並びます。弊社は、ラホールのバードシャヒーモスク取材や、市井のパキスタン人の暮らしに密着取材を担当しました。

d0106555_23134331.jpgペン ブックス20 
『イスラムとは何か』
阪急コミュニケーションズ

ご興味あったら、
ご購入してみて下さいませ。






▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2013-02-21 23:13 | パキスタンあれこれ
パキスタン南部も面白かった! 2013年年頭に
          松の内、おめでたさを感じる写真を一枚。
d0106555_1641332.jpg
パキスタン南部 セーワン・シャリーフ バザールでの一枚です。
旅の手配も取材も、パキスタン南部はさほど多くないのですが、昨年、民放のテレビ取材で南部の撮影をじっくりしまして、あらためて民族や文化の多彩さを感じた次第。
コーディネーターとして入った社長ベーグは、大学時代をおくった懐かしさがいっぱいのカラチを拠点に、スィーフィズムやインダス文明とがっぷり向き合いました。

年初めはドキュメンタリー企画打ち合わせでスタート。
その後は、報道取材かな、と。
ご旅行のお問い合わせもお待ちしております。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2013-01-06 16:13 | パキスタンあれこれ
暑いカラチで、撮影スタート!
写真はアジア有数の大都市カラチ、その夕景です。

弊社がロケハン中だった数日間は、宗教行事モハラムだったのですが、明けてすぐ日本のロケ隊が到着。
年末の特番撮影が始まりました! 内容はまだお話できませんが、面白い民族・文化のご紹介になりそうです。
d0106555_3244434.jpg
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-12-01 03:29 | パキスタンあれこれ
フンザ不老長生の知恵、中国横断打ち上げ、インダスの取材・撮影
中国シルクロード・パキスタン横断ツアーの打ち上げ会で鎌倉へ行ってきました。

お客様の山の中の別荘は、隠れ家のようなたたずまい、陽の光をいっぱい浴びた静かなお部屋で、この夏の実にアドベンチャーなツアーを振り返り、スライドで見せていただく小さな幸せ。そして、今や、お客さまからラホールのことを教えていただいている始末でした。

さて、これから弊社では、民放向けパキスタン南部の撮影が始まります。
ドキュメンタリーでもありますが、バラエティー番組です。リサーチを経てロケハンヘ。
後日、番組をご案内申し上げますので、楽しみにしていて下さい。

d0106555_12245676.jpg←さて今日、ご紹介の本もテレビ・ドキュメンタリーの資料として取り寄せた一冊です。

私の嫁ぎ先でもあるフンザが、活き活きと紹介されているので、ご紹介させていただきます。



******************
『不老長生の秘境』 
Dr.アレン・E・バニク著 
河出書房社
******************
なんと昭和35年の出版です


            「すばらしい健康と若さに満ちた不思議な国フンザ」
~奇縁から、アメリカの地方のお医者様が、はるばるヒマラヤの奥地の不老長生の小王国を---その名をフンザという---訪ね、あまりの不思議さに胸を躍らせて報告したのがこの本~とあります。

”死ぬまで元気で年をとる”、はるか昔から氷河のたもとで”循環型農業”など、営々と伝えられてきた生きる知恵がいっぱい詰まっているように思います。古本でしか手に入りませんが、ネットで中古本を簡単に手に入れられる時代になりましたので、ご興味あったら、ご一読ください。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-21 12:47 | パキスタンあれこれ
ラホールの旅 2012秋 (今日の一枚)バードシャヒーモスクから
常連さんの男性ふたり旅~ラホールのアレンジが終了したところです。ご手配はインドとの陸の国境ワガから。陸路で国境を越えられてきたお客さまがイミグレーションを出たところからパキスタンの旅がスタートです!
初めてのお客様は、年齢やご趣味、体力的な点や旅に対する思いもさまざまで、手配するのも頭をひねりながらなのですが、常連のお客様はどういう内容がご希望か描きやすく、手配しやすいですね。楽しみながら手配をしています。

       バード・シャヒー・モスクから~ 日本の雑誌取材の折、撮った一枚
d0106555_0134678.jpg
今回は、完全なパッケージではなく、お客様ご希望のパーツのみ手配でした。旅の自由を満喫しつつ、短いご日程の中で”やりたいことをすべてやって旅終了”~そして思い出をたくさん作られてお帰りになるといいな、と思います。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-10 00:20 | パキスタンあれこれ
ラホールの夜景
d0106555_17122357.jpg
社長はウズベキスタンへシルクロード取材中。
私は、アフガン企画やイラン清算やトレッキング・プランニング。
と、ここのところ、このムガールの都からは離れておりますが、あまりに決まりすぎている観光写真のようなラホールの夜景(花火まで上がっている!)をアップしてみます。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-05-26 17:16 | パキスタンあれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧