タグ:パキスタン北部 ( 121 ) タグの人気記事
春のフンザ 2017
春のフンザ 言葉もないくらい美しいです。
白い峰
ポプラ
果樹の花々
d0106555_20323616.jpg
パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-05-25 20:35 | フンザ
上部フンザ ~ 春のアタバード湖
d0106555_20505492.jpg
春のアタバード湖です。湖面がまるで鏡のよう…ひときわ美しかったで、アップします。昨日の写真です。

アッパーフンザから首都のイスラマバード、道路がどんどん良くなり、走行時間が減りましたね。

それでも十分タフさを求められますけれど。

冠婚葬祭が終わり、さて、仕事に戻ります。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-05-09 20:54 | フンザ
美しいパスー そしてタポプダン峰
d0106555_10312632.jpg
愛して止まないフンザ パスー村のタポプダン峰

秀麗なる山々~8千m峰、7千m峰に囲まれるパキスタン北部。わが村には他にもバトゥーラ峰、シスパーリなど有名過ぎる山がありますけれど、私の心に真っ先に浮かぶのはこの山です(6千m峰) 家の窓からもこの山が眺められます。村の人々の精神的支柱でもある山といえましょう。

この山の麓では、農業や牧畜にいそしむ村人たちが生活しています。そろそろ家畜たちを冬の避寒地から夏村へ移動する時期を決める寄合が開かれることでしょう。

そして、明日は村の結婚式。花嫁はパスー村 花婿はグルミット村 タポプダン峰がよく見える両村の関係がまたひとつ強化される祝い事です。多忙な仕事の合間、束の間、最大の娯楽ともいえる結婚式に人々が華やかに装い、歌い踊るひとときになることでしょう。

フンザに帰ると電波がまったく思い通りになりませんので、仕事もひと休止。
いくつかの夏のツアーはすべて手配済みなので、安心してひと休止しております。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-05-06 10:46 | フンザ
リピーターのお客様に支えられて! Go Go パキスタン
今シーズンの年明けから弊社を喜ばせて下さったのが、リピーターのお客様たちからの再訪手配です。

また、来ていただける喜び。昨年の思い出話。そして2017年の旅計画。

写真にあるような雪のシーンも終わり、そろそろ今シーズンの本格手配の始まりです。緊張もします!
d0106555_22444956.jpg

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-03-22 22:49 | パキスタン北部あれこれ
2017年パキスタン旅行もそろそろスタート
d0106555_1185744.jpg
例年、年が明けるとご旅行のお問い合わせが入り始めるのですが、2017年はやや早めで12月からお問い合わせが入ってきています。

この写真はちょっと面白かったので、お客様のお背中ショットを使わせていただきました。フンザ藩王の元居城からフンザの景色を眺める親子・姉妹のNさまでした。家族でお越しいただくのは、私共にとって本当に嬉しいことです。

さて、2シーズン前から、パキスタン国内客の、まさに言葉でいうなら激増!で、思うようにフンザの部屋が取れない事態が発生しております。ひどい話ですと、お客さまが廊下で寝ていた、みたいな話も聞かないではありません(ホテルがダブルブッキングしていたそうです)。こんな状態ですので、シーズン中は早めにホテルを押さえようと思ったりしております。

今年は、4年連続でお越しになるお客様も決定し、じわ~と嬉しい新年でした。

先週あたり、大雪がどっさり降ったフンザでまだまだ春は先ですが、待ち遠しい春・夏になりそうです。
パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-02-19 01:36 | パキスタン北部あれこれ
日本初公開パキスタン映画 『娘よ』 2017春ロードショー
3月25日岩波ホールを皮切りに、日本初公開パキスタン映画『娘よ』が公開されるそうです。すでに世界でさまざまな賞に輝いているとのこと。
雄大な風景をバックに、母と幼い娘の命がけの逃避行が描かれています。
実話を元に構想十年。
女性監督アフィア・ナサニエル

まずはプレス試写会へ行ってまいります。またご報告申し上げますね!
d0106555_1692874.jpg

『娘よ』公式HPはこちら

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2017-01-25 16:19 | パキスタンあれこれ
今日の写真 ガンダーラ遺跡 山岳僧院タフティーバーイ
d0106555_9252628.jpg
パキスタン北部 ガンダーラ遺跡 山岳僧院タフティーバーイ。

ガイドが現場から送ってくれた1枚です。

いにしえに、数多くの僧が修行した僧房址です。ユネスコの世界文化遺産。

このお客様は、ラホール(ムガール帝国)からスワート(ガンダーラ仏教遺跡)へ、と。世界遺産を巡る旅になりました!

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-07-29 09:35 | パキスタン北部あれこれ
フンザ・ベビー 作務衣のおじいちゃまに抱かれて
d0106555_18433478.jpg
私の姪が、日本人のお客様に抱っこされている姿です。

お元気な80代! 赤ん坊を見つめるまなざし~微笑んでいらっしゃるのが横顔から伺えます。

フンザとアッパーフンザを旅され、氷河を触り、ローカル・ライフを楽しみ、現地に結婚式を見物され、その後、中国シルクロードへ駆け抜けていかれました。
タシュクルガン・カシュガル・敦煌・西安と、作務衣のお姿のまま! 

弊社、この夏のお客様、20代~80代まで。

幸せ感じます、シルクロード・キャラバン社より

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-07-28 18:54 | フンザ
パキスタン北部 ガンダーラを観に、スワートにて 
d0106555_743377.jpg
久しぶりにお客様をスワートへご案内いたしました。
写真はお客様が送ってくれた1枚です。

お客様より~
「『私はマララ』を事前に読んでおいたことも、スワートでの滞在が非常に感慨深いものになりました」。

ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイさんのことですね。

「8年ぶりの日本人のお客様!」と、博物館のスタッフにいわれたそうです。

この博物館スタッフ~弊社社長の友人なのですが~お客様が来館されて、よほどうれしかったのでしょう。ずいぶん長い時間、付き合ってくれたそうです。

以前から「お客様がまったく来ない」という彼の嘆きを、伝聞ながら耳にしてきた私もうれしくなりました。

ホテルもガイドも店も…地域全体にとって不遇の10年間でした。

昔は”東洋のスイス”と呼ばれた緑濃く美しいスワート渓谷。避暑地ともいえるでしょう。

ガンダーラが花開いたこの場所には多く仏教遺跡が残っています。

古にはウディアーナとも呼ばれました。

ですが、かつてはアカデミックの拠点であったここスワート、武装勢力TTPによる襲撃を受けて以来、この10年不遇の時代を過ごしてきました。

マララ・ユスフザイさんも女子の教育を訴え行動していたが故に、銃弾に倒れました。その後、イギリスで手術を受けそのまま向こうで教育を受け、子ども・女子教育のために活動されています。

再び静けさを取り戻しているスワートで、お客様はガンダーラ遺跡を堪能されましたようです。

仏教遺跡収蔵品も襲撃の前にスタッフたちが命がけで避難させ、再び、美しくなった博物館でご覧になることができるそうです。

私もこの場に立ってみたいなぁ(遠からず!)と思いました。
イスラマバードから4,5時間で行けるのに、訪れることがなかなかできないスワート頼りをお客様からいただいた昼下がりでした。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-07-27 17:41 | パキスタン北部あれこれ
フンジュラーブ峠(国境) 2016 こんなことに
d0106555_9542778.jpg
お客様が、パキスタン・中国国境感を横断する時、パキスタン側のガイドとはここでお別れです。

お客様が送ってくれた一枚です。

2016今年のパキスタン北部は、豊かになったパキスタン人観光客が激増。パキスタン南の人たちにとって涼しい北部は、いわば?楽園。

パキスタン中国国境フンジュラーブ峠もこんなことに! 

高度4700mに人でいっぱい。

ひっくりかえっている人は高度障害ではない?!? 

こんなに人だらけなのは、私も初めてみました。

バブサル峠で壊れた車たち(山道の運転を知らず、車が壊れてしまう人続出)、他の方の予約が入っているのにお部屋から出ようとしない人達(ホテルの部屋)、いろいろ問題も多し。

日本人のみなさんが、(?安全なの?)とご不安に思うことも多いパキスタン北部は、国内観光客でこんなににぎわってしまっております。

ホテルの予約がすべて満室という異常事態の夏でした。
by silkroad_caravan | 2016-07-27 09:53 | パキスタン北部あれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧