タグ:テロ ( 19 ) タグの人気記事
パキスタン北部 ガンダーラを観に、スワートにて 
d0106555_743377.jpg
久しぶりにお客様をスワートへご案内いたしました。
写真はお客様が送ってくれた1枚です。

お客様より~
「『私はマララ』を事前に読んでおいたことも、スワートでの滞在が非常に感慨深いものになりました」。

ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイさんのことですね。

「8年ぶりの日本人のお客様!」と、博物館のスタッフにいわれたそうです。

この博物館スタッフ~弊社社長の友人なのですが~お客様が来館されて、よほどうれしかったのでしょう。ずいぶん長い時間、付き合ってくれたそうです。

以前から「お客様がまったく来ない」という彼の嘆きを、伝聞ながら耳にしてきた私もうれしくなりました。

ホテルもガイドも店も…地域全体にとって不遇の10年間でした。

昔は”東洋のスイス”と呼ばれた緑濃く美しいスワート渓谷。避暑地ともいえるでしょう。

ガンダーラが花開いたこの場所には多く仏教遺跡が残っています。

古にはウディアーナとも呼ばれました。

ですが、かつてはアカデミックの拠点であったここスワート、武装勢力TTPによる襲撃を受けて以来、この10年不遇の時代を過ごしてきました。

マララ・ユスフザイさんも女子の教育を訴え行動していたが故に、銃弾に倒れました。その後、イギリスで手術を受けそのまま向こうで教育を受け、子ども・女子教育のために活動されています。

再び静けさを取り戻しているスワートで、お客様はガンダーラ遺跡を堪能されましたようです。

仏教遺跡収蔵品も襲撃の前にスタッフたちが命がけで避難させ、再び、美しくなった博物館でご覧になることができるそうです。

私もこの場に立ってみたいなぁ(遠からず!)と思いました。
イスラマバードから4,5時間で行けるのに、訪れることがなかなかできないスワート頼りをお客様からいただいた昼下がりでした。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


by silkroad_caravan | 2016-07-27 17:41 | パキスタン北部あれこれ
テレビ朝日『報道ステーション』にて マラーラ特集放映
昨日は、弊社が取材コーディネーションしたタリバンがらみ取材、マラーラ・ユスフザイさんが英国にて退院したタイミングで、チャンスを奪われている女子教育の特集としてテレビ朝日の『報道ステーション』で放映になりました。
特集名、「それでも私たちは学校へ行きたい」
d0106555_2351884.jpg
     これは元気だった頃のマラーラ

連日アルジェリアのニュースなどで延期が続き、やっと放映になりました。ほっ。

マラーラちゃん、痛々しい。さぞ難しい手術だったと思います。回復を心からお祈りします。

日本から目を転じると、パキスタンにせよアフガニスタンにせよ教育の重要性を痛感するところですが、一歩一歩、女の子たちが教育から遠ざけられている要因が減っていきますように。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2013-02-07 13:48 | パキスタンあれこれ
弊社アフガニスタン・コーディネーション 雑誌宣伝 サピオ
d0106555_12424255.jpg今日は宣伝・ご案内です。

弊社社長が取材コーディネーションしたアフガニスタンの最新状況が、小学館の男性雑誌『SAPIO』10/03・11日号に掲載になっています。

国際ジャーナリスト 菅原出さんの寄稿です。

ご興味ある方、是非、お読み下さいませ。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-09-20 12:35 | アフガニスタンあれこれ
アフガニスタンの山と街並み ~今日の一枚~
今日はパキスタンビザを申請に行ったり、取材の清算に追われていたりします。

写真は、カブールの荒涼とした山と、そこにへばりつくように息づく生活があります。
真ん中には塀が縦に続いていくのが見えます。
その左右は、それぞれの王様(兄弟同士)が領土をおさめておりました。
この塀そのものにも壮絶な歴史があり、多くの命を奪った恐ろしい物語がありました。
d0106555_1485359.jpg

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-08-08 14:11 | パキスタン北部あれこれ
弊社コーディネーション番組 宣伝 NHK Asian Voices
観光もトップシーズンになりましたが、取材関係もがんばっています。

夫ベーグはアフガニスタンの首都カブールにおり、NHKさんの中継コーディネーションを終えたところです。~激動のアジア、世界情勢を討論する番組~です。
昨日のNHK国際放送での放映に続き、本日、BS-1にて放映になります。
よろしかったら、ご覧下さい!

+++++++++++++++++++++++++
7月13日(金) NHK BS-1
午後2時00分~2時30分
ASIAN VOICES 「アフガニスタン復興の課題」
+++++++++++++++++++++++++
                                   2012.7.11 カブールの風景
d0106555_9233030.jpg
NHKさんHPより
アメリカが、アフガニスタンを「テロとの戦い」の主戦場として軍事作戦を始めてから10年あまり。長年にわたって進められてきたアメリカのアフガニスタン政策は、アフガニスタンに何をもたらしたのか? 2014年末に迫った治安部隊の撤退を控え、国際社会は有効な復興へのロードマップを描くことができるのか? アメリカとアフガニスタンの政策に携わってきた当事者を招いて、課題と展望を討論する。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-07-13 09:22 | アフガニスタンあれこれ
撮影こぼれ話? アフガンで
これは、先週、夫ベーグがカブールで撮ったスナップ。看板はマスード将軍に見えます。
--- きっとマスード将軍の看板だったから、撮りたくなったのでしょうね ---

”911から10年”ということは、マスード将軍が亡くなってからも10年。
写真家 長倉洋海さんが撮られたマスード将軍の姿などを思い出します。
d0106555_1145647.jpg

ところで、、、看板とは全然関係ないのですが、こぼれ話。
夫ベーグが今回、カブールの現場で、戦場カメラマン~最近はお笑い番組でお馴染みの渡部陽一さんを見かけたそうです。昔も現場で会い、一緒に夕食したことが一度あったそうですが、夫の発言に私、かなりウケてしまいました。

「今日、ほら~、あの・・・なんだっけ、ワタナベヨウイチさんだっけ? 現場で見かけた。」
「前よりキレイになってたヨ」

キレイになっていた? 美人にでもなったの?!(*´∇`)
前よりこざっぱりされていたのでしょうかね

晩には、NHKワールドのインタビューに答えていらしたそうですから、ご活躍のご様子。

いろいろな人に出会う現場現場。といっても今回はカブールですから、民放さんもほとんどいなく、渡辺さんのようなフリーランスのジャーナリストに(のみ)、出会うわけですね。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-09-21 01:27 | アフガニスタンあれこれ
「テロから10年」取材終わり
                                  カブールから中継出し
d0106555_15344.jpg
「テロから10年」 in カブール 取材終わり。ディレクターの皆さんもロンドンやバンコクの支局へ帰国。夫ベーグもパキスタンに帰国。

今回も無事撮影できて良かった、と胸をなでおろしています。

(しかしその直後に、アメリカ大使館攻撃の報が入り・・・)。

さて、次の仕事?!?

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-09-14 15:20 | アフガニスタンあれこれ
911から10年経って
911の同時多発テロ事件から今日で10年。
・・・とここまで書いて1時間ぐらい、考え事をしてしまいました。

当初から予想した通り、アフガニスタンの人々にとっての平和は訪れていません。

あの時、戦争の舞台がアフガニスタンにすぐ移り、夫ベーグは空爆下のアフガンに取材に行ってしまいました。
そして彼は今日再び、『911から10年』を伝えるために、アフガニスタンの現場へ。
d0106555_1603280.jpg

中東情勢も、チュニジアから始まり、エジプトそして今リビアと、目が離せなくなっているし。世界中で天災(人災なのかも)が多いことも憂慮する点です。

そして日本人にとっては、『311から半年』。

日本の報道現場では、311から半年であること、加えてリビア情勢が落ち着かないこともあって、911から10年取材が手薄になってしまったところが、ほとんどのようです。
今回はテレビ局何社から撮影のご相談がありましたが、最終的に弊社では民放一社のコーディネーションに従事することに。
他は、紙媒体のお仕事も前後にパラパラと入っています。

(私には911も311も人生を変えてしまう事件でした。みなさまにとってはどうでしたか)

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-09-11 16:22 | アフガニスタンあれこれ
番組宣伝 NHKWorld 『ASIAN VOICES』~アウト オブ アフガン
6月25日、弊社がパキスタン・ペシャワールと、アフガニスタン・カブールにて従事させていただいたNHKワールドの国際問題討論番組が放映になりますので、宣伝です。
英語での討論番組になりますが、よろしかったら、ご覧くださいませ!

弊社は、ゲストのアテンド&中継コーディネーションを担当させていただきました。

NHK WORLD  『Asian Voices』
"Out of Afghanistan - Will the War on Terror Really End?"

June 25th (Sat)
2:10 - 2:55  (UTC)
6:10 - 6:55
10:10 - 10:55  13:10 - 13:55
17:10 - 17:55  22:10 - 22:55
* * * * * * * * * * * 

以下、NHK World Asian Voices のURL より:
The US killing of Osama bin Laden, the leader of the Al-Qaeda terror organization, stunned the world and was hailed by some as a major breakthrough in the decade-long war on terror. But Al-Qaeda has a global network and even US President Obama is stressing that the war on terror is not over. In Afghanistan, meanwhile, the first step toward handing over to the Afghan government by the end of 2014 will be the start of US troop withdrawals in July. What impact might bin Laden's death have on this strategy? What is happening in Afghanistan today and how might the situation change as the international forces pull out? What does the future hold for the war on terror? Four experts from the United States, Afghanistan, Pakistan and Japan discuss the future prospects for Afghanistan and the war on terror in the aftermath of bin Laden's death. They focus on the US political background and strategy, the domestic situation in Afghanistan, and also how things stand in neighboring Pakistan, where Islamist radicals are gaining strength.

Guest:
Haroun Mir
Afghanistan
(Director , Afghanistan's Center for Research and Policy Studies)

Rahimullah Yusufzai
Pakistan
(Journalist)

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-06-24 16:06 | パキスタンあれこれ
カラチのパキスタン海軍にテロ
週末、年上の友人のお宅でご一緒させていただいた方が日本大使館にお勤めで、楽しいパキスタン談義をして過ごしました。湘南の海を見ながらも話題はパキスタン、不思議です。

さて、今晩は、急遽、カラチのパキスタン海軍へのテロ攻撃の事実確認などでバタバタ。今晩のテレビ朝日『報道ステーション』で報道されます。

明日はテレビ東京のバラエティ番組にて、リサーチをした番組が放映予定。これはまた明日、書きます。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-23 22:12 | パキスタンあれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧