<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
アントニオ猪木さんパキスタン興行 ラホール・ペシャワール 2012
うわわ、本当に実現するんですね。アントニオ猪木さんのパキスタン興行。
ラホールとペシャワール!!!
日本・パキスタン国交樹立60周年記念スポーツ交流
猪木さん、世界平和をスポーツを通じて訴えるとのことです。
昨日、記者会見がパキスタン大使館で行われました。パキスタン政府共済。

ラホール   : 12月2日(日)13:00 ナショナルホッケースタジアム 
ペシャワール: 12月5日(水)16:00 カイユームスタジアム

詳しくは、こちら↓
イノキ・ゲノム・フェデレーションさん
http://www.igf.jp/event/ibbyinpakistan/

楽しみですね!!!
猪木さん、84年のパキスタン遠征以来、28年ぶりのパキスタン。
そして今や伝説となった76年のパキスタン、アクラム・ペールワンとの闘い。
今回は、故人となったアクラム・ペールワンの墓前への献花も行う予定だそうです。

~パキスタン人も燃えるだろうな~

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-23 17:01 | パキスタンあれこれ
フンザ不老長生の知恵、中国横断打ち上げ、インダスの取材・撮影
中国シルクロード・パキスタン横断ツアーの打ち上げ会で鎌倉へ行ってきました。

お客様の山の中の別荘は、隠れ家のようなたたずまい、陽の光をいっぱい浴びた静かなお部屋で、この夏の実にアドベンチャーなツアーを振り返り、スライドで見せていただく小さな幸せ。そして、今や、お客さまからラホールのことを教えていただいている始末でした。

さて、これから弊社では、民放向けパキスタン南部の撮影が始まります。
ドキュメンタリーでもありますが、バラエティー番組です。リサーチを経てロケハンヘ。
後日、番組をご案内申し上げますので、楽しみにしていて下さい。

d0106555_12245676.jpg←さて今日、ご紹介の本もテレビ・ドキュメンタリーの資料として取り寄せた一冊です。

私の嫁ぎ先でもあるフンザが、活き活きと紹介されているので、ご紹介させていただきます。



******************
『不老長生の秘境』 
Dr.アレン・E・バニク著 
河出書房社
******************
なんと昭和35年の出版です


            「すばらしい健康と若さに満ちた不思議な国フンザ」
~奇縁から、アメリカの地方のお医者様が、はるばるヒマラヤの奥地の不老長生の小王国を---その名をフンザという---訪ね、あまりの不思議さに胸を躍らせて報告したのがこの本~とあります。

”死ぬまで元気で年をとる”、はるか昔から氷河のたもとで”循環型農業”など、営々と伝えられてきた生きる知恵がいっぱい詰まっているように思います。古本でしか手に入りませんが、ネットで中古本を簡単に手に入れられる時代になりましたので、ご興味あったら、ご一読ください。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-21 12:47 | パキスタンあれこれ
ラホールの旅 2012秋 (今日の一枚)バードシャヒーモスクから
常連さんの男性ふたり旅~ラホールのアレンジが終了したところです。ご手配はインドとの陸の国境ワガから。陸路で国境を越えられてきたお客さまがイミグレーションを出たところからパキスタンの旅がスタートです!
初めてのお客様は、年齢やご趣味、体力的な点や旅に対する思いもさまざまで、手配するのも頭をひねりながらなのですが、常連のお客様はどういう内容がご希望か描きやすく、手配しやすいですね。楽しみながら手配をしています。

       バード・シャヒー・モスクから~ 日本の雑誌取材の折、撮った一枚
d0106555_0134678.jpg
今回は、完全なパッケージではなく、お客様ご希望のパーツのみ手配でした。旅の自由を満喫しつつ、短いご日程の中で”やりたいことをすべてやって旅終了”~そして思い出をたくさん作られてお帰りになるといいな、と思います。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-10 00:20 | パキスタンあれこれ
『カラコルム・ヒンズークシュ登山地図』を眺めながら・・・
今日は、パキスタンとその周辺諸国で、蝶々の採取をされてみたいというお客様のお話を伺いに、社長が打ち合わせに出かけて行きました。

今夏は、自転車ツアーのお手伝いなど、一般的な旅行ではない内容もありました。
(次は、キャメル・サファリ(ラクダのサファリ)なんか手配してみたいなぁ)と思っていたら、蝶々! 
そういえば、パキスタン北部には時々、珍しい蝶々を求めて、ヨーロッパ方面などからお客様がお見えになるのです。

兼ねてより欲しかったものの、あまりの高価にこの10年間、指をくわえて見ているしかなかった『カラコルム・ヒンズークシュ登山地図』(宮森常雄・雁部貞夫著 ナカニシヤ出版)を最近、ある経緯から入手することができて(Tさんに感謝!)、るんるんで打ち合わせ前に眺めていたのですが、この世界に稀有な素晴らしい地図にも載っていない場所がお客様のご希望だったようで・・。

d0106555_23224931.jpgイク・メンしながら仕事仕事!










さて、来年はどんな2013年になるでしょう!

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2012-11-09 14:38 | パキスタン北部あれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧