<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
パキスタン女性の活躍続く セミナ・ベーグ ChashkinSar登頂
知り合いの編集者の方が、私の親戚の冬山登頂のニュース記事を見つけてくれたので、ご紹介させていただきます。
”10代・ムスリム・女性の冬山登頂”ということでヨーロッパもその快挙に注目しています。

セミナ・ベーグ アッパー・フンザのゴジャール、フンザ最奥のシムシャール村出身。
今や、パキスタンを代表する女性登山家に成長しました。19歳です。
彼女についてのブログは2度目ですね。
        以前のブログはこちら → <パキスタン初、カラコルムの若き女性登山家>d0106555_19214237.jpg

今回の記事はこちらhttp://ahmadladhani.wordpress.com/2011/01/19/samina-baig-first-ismaili-muslim-women-who-topped-chashkin-sar/

ここのところ、パキスタンでは、女性クリケットチームの活躍が素晴らしく、”男性チームより優秀”と男性クリケットを揶揄するムキもあるぐらいです。そんな「女性クリケットチームの活躍に負けず」という内容で、19歳にして、冬のエクスペディションでChashkinSar登頂したセミナの話題が記事になりました。

d0106555_19193753.jpg     
イスラム女性の実力発揮、そして私にとっては、小さい時から知っている彼女が成長し活躍する姿が嬉しいニュースでした。             
              



  ↑ はにかむ11歳の頃のセミナ
  ← ChashkinSar登頂のセミナ
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-30 19:06 | パキスタン北部あれこれ
「仰天クイズ!」弊社リサーチのイラン特集 放映お知らせ
弊社がリサーチ協力した番組が、31日(火)にテレビ東京で放映になります。
ここのところ、バラエティが続いております。
よろしかったら、ご覧下さいませ。

イランの少年が受けた死刑判決。
その死刑執行の直前に起きたこととは。
少年はどうして死刑を回避できたのか?!?

   ++++++++++++++++++++++++++
   番組名  : 「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
   日 時   : 5月31日(火) 夜7:54~8:54
   テレビ局 : テレビ東京
   ++++++++++++++++++++++++++

リサーチしていて、現地のテレビ関係者と「これは、本当に興味深い話だね」とうなずき合ってしまいました。

私が仕事していて困ったのは、資料のアラビア語がさっぱり読めないことでした・・・。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-30 13:04 | イランあれこれ
どこまでデコるんだろう! パキスタンのトラック(今日の写真)
d0106555_14313227.jpg写真を入れないブログが続くと、自分でつまらないなぁと思ってしまいます。

ということで、今日の写真は、
「どこまでデコるの?!」
パキスタン・トラックです。

日本でも、お嬢さんたち中心に、デコるのは流行っているでしょうが、デコ元祖はパキスタンかも知れません(笑)。

                            ドライバーたち、命かけてデコっています。
               大変なお金をかけて愛車をデコるパキスタン・トラック野郎たち。
d0106555_14103820.jpg
これに慣れてしまうと、日本のトラックってつまらないのです('_') 

人口1億8000万人、パキスタニはみんなこのデコトラを愛しています!
フルーツを満載して良い香りを放ちながら走るデコトラなんか最高ですね。
(パキスタンはフルーツ天国)
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-25 14:48 | パキスタンあれこれ
弊社 協力番組 宣伝 「仰天クイズ!珍ルールSHOW」 
弊社がリサーチ協力した番組がテレビ東京で放映になります。
よろしかったら、ご覧下さいませ。

   ++++++++++++++++++++++++++
   番組名  : 「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
   日 時   : 5月24日(火)夜7:54 - 8:54
   テレビ局 : テレビ東京
   ++++++++++++++++++++++++++

私たち日本人から見ると、哀しいパキスタンの風習。
バラエティー番組の中で、真面目に取り上げて下さるというお話でしたが、
さてどうなっているでしょうか。

司会はタカ アンド トシ!
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-24 12:26 | パキスタンあれこれ
カラチのパキスタン海軍にテロ
週末、年上の友人のお宅でご一緒させていただいた方が日本大使館にお勤めで、楽しいパキスタン談義をして過ごしました。湘南の海を見ながらも話題はパキスタン、不思議です。

さて、今晩は、急遽、カラチのパキスタン海軍へのテロ攻撃の事実確認などでバタバタ。今晩のテレビ朝日『報道ステーション』で報道されます。

明日はテレビ東京のバラエティ番組にて、リサーチをした番組が放映予定。これはまた明日、書きます。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-23 22:12 | パキスタンあれこれ
テレビ番組も手配旅行も一段落
2本連続でバラエティー番組のリサーチをしていました。
ひとつはパキスタン、ひとつはイランのドキュメンタリー・リサーチでしたが、いずれもほぼ終わりました。

実は、同時に動いていたのに、気づかなかったのですが、このふたつの仕事、同じ番組でした。

こんなことに今、気付くなんて・・・・(なんて馬鹿なんでしょう)。

制作会社さんは別々でした。
お話をいただく頃って、番組タイトルが仮タイトルなのですね。このため、それぞれの企画書の番組タイトルが微妙に違ったのですが、それにしても・・・・・・。
  *
さて、旅行業。
ゴールデンウィークのお客様のフンザ旅行も無事終了。オプショナル・ツアーの清算も終わり、ご旅行のご報告メールなどもいただいたりと、嬉しいひととき。

ここに至る手配は長いだけに、本当に嬉しいです。        
       ↓2010年、自然災害であっという間にできてしまった湖も今や観光名所か
                     ぽかぽかの陽気で、うたた寝をされているお客様
d0106555_14355717.jpg
お客様のメールより
> あの圧巻の風景と、のどかな里山を同時に堪能できるのは
> 世界広しといえどもフンザだけじゃないのかなぁと思いました。

> スイスのマッターホルンでもせいぜい4,500mですから、
> 似たような尖峰のシスパーレ(カラコルム)からすると、4割引きくらいに思える…

さて、お客様たちにゆっくりメール返信しようと思います!
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-20 12:13 | パキスタンあれこれ
報復テロも、デモも起きず
ビンラディン殺害後、今のところ目立った、報復テロやデモも起こらず・・・です。

あるパキスタン人曰く
「オレたちだって、ビン・ラディンには、もういいかげん、うんざりしていたからな~」

弊社はとりあえず、取材した映像を伝送するのみ。
オフィスが引っ越しするので、引っ越しモードで過ごしております。
▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら
by silkroad_caravan | 2011-05-07 17:47 | パキスタンあれこれ
本日もビンラディン取材続く・・・
ゴールデンウィークご利用のお客様がお帰りになるこの頃。

同時に本社ではビンラディン取材が続いています。

私は重いテーマのテレビ案件も抱えているのですが、サクサクはかどらないGW終盤。

パキスタン政府は、現在、ビンラディンの殺害現場となった家をどうするか、頭を悩ませているそうです。
残しておけば、シンパシーを感じる方たちの聖廟のようになってしまうのは、間違いなく・・・。

でも、今、影響力を失っていたビンラディンを殺しても、テロがなくなったりしたりしないのは、小学生でも分かりそうなこと。

ビンラディン本人であったのかなかったか、これももう意味がないような気がします。

しかし、今回、もしパキスタンが核保有国でなかったら、アメリカの対応は・・・。
あのオペレーションの仕方の不思議。
アメリカ政府の発表も二転三転。
黙っている中国はどう考えているのか(隣国で、パキスタンとの関係は濃く)。
中東、イランを含め、今後、どうなっていくのか。

ビンラディンに関してはツィッター上もにぎやかなこと。
ブログも一体いくつ読んだことか!

最近、福島原発がらみの情報を知るためにツィッターを利用していました。
そのツイッターから、ダダダーッとあらゆる日本人の、ビンラディン殺害事件感想を聞かせてもらうことになるとは、思いませんでした。
(もっとも・・・)もあり、(過激っ)もあり。
普通の日本の方がどう感じているのか・・・私、自分が普通ではないため(>_<)、わからなくなっていますので、、、なんと申しましょうか、いやはや感心しました。

それにしても、殺害してすぐ水葬ですから、全てが水の泡、闇の中でしょうか。そもそも、9月11日同時多発テロとビン・ラディンとの関係は、アメリカのFBIによれば、明確ではなく、彼らは証拠を持っていなかったと言われているのですから。感じる違和感は、多くの方共通のもののようです。

しかし、今回の事件が今後、及ぼしていく影響を考えると、寝付けなくなりそうです。

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-05-06 23:07 | パキスタンあれこれ
ビンラディン取材 続く
弊社では、ビンラディン取材をひとつ終え、クルーを昨晩お見送りしたところです。
本日は、夫ベーグがアサイメントを受け、自ら取材へ。”大きな特集”というよりは、もう今日、明日には放映になるものと思います。

世界中のメディアは、といえば、今、続々とイスラマバードに到着し始めている、といったところでしょうか。

現場となったアボッターバードは、パキスタン・インドが英領だった時代に駐屯されていた英軍エボルトさんの名前からとって、エボッターバードとなった場所。ハイバル・パフトゥーンフアー州(旧北西辺境州)の2番目か3番目に大きい町ですね。
そしてここはパキスタン軍の重要拠点です。
また、大学が多い町としても知られています。パキスタンの多くの大学生もさぞ驚かれたことでしょう。

さて最近、私もツィッターを大活用しており、ここのところはもっぱら東北大震災~原発情報のツイットを見ていたのですが、ここにもダダダーっとビンラディン殺害にまつわるツイットがあふれて来ました。

どう考えてもおかしい? 違和感? 今、なんで? に、とどまらず、ディープなツイットも多いものですね。

グレート・ゲーム再び~ そんな気配を感じ、震えがとまりません。

取材お問い合わせは、左記までご連絡下さいませ。☎046-875-1686
 

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-05-05 15:35 | パキスタンあれこれ
オサマ・ビン・ラディン死亡
GW後半、久しぶりに実家へ帰ろうと事務所を出て東京へ向かう途中、携帯に不在着信が多数。

(何があったんだろう・・・)と。

オサマ・ビン・ラディン死亡の報。

駅前の商店街に立ちながら、バタバタバタとテレビ取材のための車両・ホテル予約・人の手当と・・・Iphoneでこなすも、サクサクとはいかず、イライラするばかり。
Iponeが便利と言っても、さすがにこれで用は足りない部分もあり、PCを持って出てこなかったことを後悔。
弊社社長もフンザから戻り、急遽、テレビクルーと合流。今晩、一本は仕事終了。

しかし、どうして、このタイミングで?!?
ビンラディンが亡くなっても、影響力という点でもほとんど意味ないはずなのに。
アメリカには多いに意味がある、ということですね。

本社が慌ただしく、ゆっくり話す暇もなく、今日に至っております。

私が真っ先に思ったのは、これでまた”報復の連鎖”になってしまうのではないか・・・。

現場は弊社のあるイスラマバードわずか50キロ程度の場所。
軍が多いことで知られた町でもあり、私もフンザに里帰りするたびに通るところです。
学校もたくさんある町で、親戚の青年も将来、軍人になるためにこの町に寄宿し勉強するなど馴染みがあります。
また、日本のNGOさんなども活動の拠点にされていたりすることがあります。

しかし、滅多にない日本連絡事務所を不在にすれば、こんなことになりました。
これ以降、取材お問い合わせなど何かございましたら、下記までご連絡下さいませ。☎046-875-1686

▼パキスタン旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-05-04 23:55 | パキスタンあれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧