<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
パキスタンの映像撮影・コーディネーションならお任せください
夫ベーグはアフガニスタンの撮影を終え、イスラマバード・オフィスの椅子をあたためる間もなく、今度はカラチで撮影。近々、NHKさんで放映になります。

今日の一枚は撮影の合間に撮った、クリフトン・ビーチで観光客を乗せるラクダくん。
彼が腰を上げ膝を起こすと、乗っている人の目線はぐーんと高くなり、気持ちがいい。
ラクダの背からアラビア海を眺めるというのはどうでしょうか。
d0106555_14424683.jpg
日本連絡事務所では、トーク番組への写真手配、民放バラエティへ映像アレンジ、そして山岳トレッキング手配をパタパタこなしています。寒い寒いと思いながら、暑いカラチの風景をチェックする不思議。

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-28 14:53 | パキスタンあれこれ
俺的アジア旅行記+日常 フンザ編
先日、今年のフンザ旅行のお客さまから、「おたくで旅行されたお客さんのブログを見ましたよ」と教えていただいたので、のぞいてみたら、懐かしい大阪のHさんのブログでした!

こちら→ 俺的アジア旅行記+日常 フンザ編

懐かしいです。
いろいろなことが思い出されます。
もっとも私の仕事はご出発までの手配で、実際、現場で(そんなことがあったんですね!)ということを2年後の今、拝見した次第です。

ご旅行後も電話を下さって、フンザ旅行をいろいろ語ってくれた元気で優しいHさん。
きっと今日も元気に病院で働らかれ、合間にアジアを旅していらっしゃることでしょう。

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-24 16:50 | フンザ
アフガンに"水と食糧"を 洪水と闘う日本人 中村医師
夫ベーグがアフガニスタンのジャララバードから戻ってきました。

日本電波ニュース社さんと10年来撮影を重ねている、NGOペシャワール会の新しい取材からイスラマバードに帰ったところです。現地の治安状況がまた緊迫しており、今、残っている日本人は中村先生のみになってしまいました。

折しもその間に、日本ではテレビ朝日『報道ステーション』にて、編集を終えたばかりのペシャワール会の最新映像が特集になってしまいた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
アフガンに"水と食糧"を 洪水と闘う日本人 中村医師  取材:日本電波ニュース社さん

http://www.youtube.com/watch?v=wxT_8VwUR8s
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-24 16:27 | アフガニスタンあれこれ
パキスタンの映像転じて戦場ジャーナリスト渡辺陽一さんが沢山・・・
季節毎に民放さんの特番の仕事が来るようになったのは、この2年ほどでしょうか・・・。
今日も、新しいクライアントさんからお問い合わせがあり、電話交渉すること数分。

電話を切ると、たまたま風邪で小学校を休んでいた娘が、「今のお電話で、お金のこと聞かれたでしょう? オレオレ詐欺だから信じちゃダメだよ」と言うのです。

(えっ)、目がテン。・・・お客さまなのだけれど。

娘が言うには「初めてかかってきた電話でお金の話が出たら、オレオレ詐欺だよ!」。
学校やいろいろなところで学んでいるようです。振り返り、メディアでの仕事に関しては、初めてのやりとりで、すぐさま費用の話が出るようになったのは、最近のような気がします(それもバラエティーばっかり)。生まれた時から働く母の傍らにいる娘にも、それゆえ今日の電話のやりとりは新鮮に感じられたのでしょうか。
 *
その後、その資料映像を確認する作業があり、ユーチューブを見ていたら、たくさんの渡辺陽一さんが出てきました。去年から大ブレークの戦場カメラマン渡辺陽一さん。映像チェックからはずれて、しばし、見て楽しんでしまった。
(憎めない方だなぁ)。

そうそう、夫ベーグが日本に帰って来た12月、テレビのバラエティー番組で渡辺陽一さんが出ていたので、夫に、「この渡辺陽一さんって戦場カメラマンということらしいんだけれど、今、すごくブレークしているんだよ~。現場で会ったことある?」と聞いてみたのです。
そしたら、「あーーー、会ったことあるよ。日本電波ニュース社のNさんと一緒の取材中。Nさんが誘うから、一緒に食事したよ、ペシャワールだったかな」とのことでした。

次の質問はこれしかない→「生の渡辺さんはやっぱり、こういうゆっくりした喋り方なの?」

「うん、そうそう。こういう感じの喋り方だったよ」

当たり前ですね(^^ゞ

「バラエティーで稼いで現場に行きたい」、そうおっしゃるフリー・ジャーナリストの厳しい状況が、身にしみて分かるだけに、応援したくなる渡辺さん! 本業でご活躍されるといいですね。

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-22 12:49 | パキスタンあれこれ
爆撃された映像を見ながら・・・ 癒しを求めてフンザの赤ちゃん
夫ベーグはアフガニスタン撮影中。危険度は変わらず、でも以前に比べれば携帯も通じるようになり、それはそれで隔世の感あり、、、です。

私は、某テレビ企画のために、攻撃に遭いボロボロになった、(アフガニスタンとの国境地帯)パキスタンの村の映像チェックをしているところです。
普段はこういうことはしないのですが、今、オリジナル・テープが日本連絡事務所にある以上、私がやるしかありません。辛い映像が出てくるかも知れない・・・編集されていないテープゆえ、心臓の鼓動が速くなりがちです。

そんな反動もあってか、遅い昼食時間に癒しを求めて、こんな写真を!
年末、フンザの弟に、初めての子どもが誕生したのです。
d0106555_16434396.jpg
私にとっては、パキスタンで初めての姪になります。
”あの弟”によく似ているのに、でも可愛い、それが不思議です。
もう、この写真を何回見たことでしょう(^^ゞ
モダンなベビー服を着せてもらっていますが、フンザの赤ちゃんは、普段はゴラという木のゆりかごに入れられ、暗く温かいところで静かに寝かせられています。

単純にして神経質な弟が、この小さな小さな娘のことで一喜一憂している姿が容易に想像されます。先日も国際電話で日本に電話してきて、「こんなに小さいのにマイザ(赤ちゃんの名前)が下痢なんだ。どうしたらいいの?」というのです。笑っちゃいけないけれど笑っちゃいました。
村にはお医者さまがないから、彼の不安はもっともで、すぐお医者さまに診てもらえる日本で笑ったりしてはいけないですね。
スイート・マイザがベビーの間に早くフンザに帰りたくなりました。

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-16 16:59 | パキスタンあれこれ
フンザ物語 ふくろうを捕える少年
パキスタン航空がストライキ中。現地トップニュースを見ると、疲れ切った搭乗者や不満の声。お気の毒です。
こんな中、夫ベーグも日本から母国パキスタンへ帰国。そして予想通りパキスタン航空は欠航。
彼はスト直前にパキスタン航空にキャンセルを入れ、ANA乗り換えでタイ航空に変更、無事到着しましたが・・・。危うく、取材に遅れるところでした。

d0106555_14271763.jpg
今日はフンザのフクロウの思い出です。
昨晩、日本の友人宅をおいとまする頃になり、壁掛け時計を見上げたところ、時計の端っこにフクロウの人形が止まっていたのです。その帰り道に夫ベーグがフクロウの思い出を語った話です。

ベーグが少年の頃~10歳ぐらいでしょうか。
彼は、故郷フンザのパスー村で、年中、フクロウを捕まえていたそうです。
夜行性のフクロウが、昼間、ちょっとボーっとした状態だったところを捕まえていたらしい。
もちろん、これは子どものいたずらで、捕えたところで、何ら意味もありません。

「首がびっくりするぐらい、グル~っと回るんだよ。おかしくてね」と楽しそうに語るベーグ。
私は嫁ぎ先とはいえ、フンザでフクロウを見たことがないですから、(いいなぁ~)。東京で生まれて育った私からしますと、フクロウとは図鑑かテレビでしか見れない存在ですから。
眼力・聴力に優れた獰猛な動物なのでしょうが、なんといってもあの愛くるしい姿!

聞けば聞くほど、あきれたイタズラ少年だったベーグは、捕まえたフクロウを物置きに入れておいたのだそうです。(もちろん、家人に相談なしで)。

彼らタジク系フンザ人の家は、かまどを中心にした一間で生活し、そこに家族全員が就寝します。その部屋の隣り~ドアの向こうは物置きです。そこにフクロウを入れて置いたのですね。物置きは普段、1年分の小麦など食糧備蓄や他にも雑多なものが置いてあります。フクロウくん、そこで昼間は、おとなしく寝ていたのです。

そして家族が寝静まったある真夜中、驚くべき、ガタンゴトン、ドタンバタンという音が聞こえてきて、家族が(何ごとが起きたか?!)と、跳ね起きたそうです。

開けてみたら、フクロウがいるではないですか。

フクロウはネズミを捕ることでも知られています。
そう、夜行性のフクロウが家人が寝静まった夜中、小さな小さなネズミを発見したのです。

まぁ、家人の驚きたるや・・・。当時のフンザは電気がまだ来ておらず、日本と違って漆黒の闇でした。祖父母や舅や姑の驚く顔が浮かびます。
そんな静かな静かな夜のフンザのお話でした。

世界中でふくろうは愛されて、神の使いや、精霊として生きてきたそうですから、ベーグ少年には大きな罰が当たるに違いない、と思えます。

フクロウの写真はさすがにフンザのフクロウではありません。
フクロウのイメージカットですよ!

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-12 15:11 | フンザ
パキスタン おもしろ写真 バザールで売られるカツラ
日本の新聞を読んでいたら広告で、激安カツラの宣伝を見つけました。使用されている方にとっては身体の一部ともいえるカツラが激安商品でも大丈夫かな、と正直、びっくり。

そこでふと思い出したのが、パキスタンのバザールで売られているカツラの写真です。
去年、ラホールをご案内させていただいたお客様から写真を送っていただいた中にあったスナップです。

このちょっと楽しい写真をお客様とガイドから了解をいただいたので、ブログに使おうと思いつつ、去年のパキスタン大洪水後、不似合いな内容と思いアップできずにいました。

d0106555_1554461.jpg「そうそう、この数年、気になっていたんです」
とガイドのシャフェイサル
~ラホールのアナール・カリ・バザールにて

 フィット感が大事!
d0106555_1512250.jpg
d0106555_15729100.jpgいかがでしょうか?!?

旧市街の楽しみ方もいろいろですね!

ガイドのシャフェイサルは、奥さん&赤ちゃんと離れ離れの、いわば単身赴任といった働き方をしています。久しぶりに会った赤ちゃんがもしパパのカツラ姿を見たらさぞかし驚くでしょうね!

▼パキスタン現地旅行会社・取材コーディネーションシルクロード・キャラバンHPはこちら  
by silkroad_caravan | 2011-02-11 15:26 | パキスタンあれこれ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業に励む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧