今日の写真 ガンダーラ遺跡 山岳僧院タフティーバーイ
d0106555_9252628.jpg
パキスタン北部 ガンダーラ遺跡 山岳僧院タフティーバーイ。

ガイドが現場から送ってくれた1枚です。

いにしえに、数多くの僧が修行した僧房址です。ユネスコの世界文化遺産。

このお客様は、ラホール(ムガール帝国)からスワート(ガンダーラ仏教遺跡)へ、と。世界遺産を巡る旅になりました!

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-29 09:35 | パキスタン北部あれこれ
フンザ・ベビー 作務衣のおじいちゃまに抱かれて
d0106555_18433478.jpg
私の姪が、日本人のお客様に抱っこされている姿です。

お元気な80代! 赤ん坊を見つめるまなざし~微笑んでいらっしゃるのが横顔から伺えます。

フンザとアッパーフンザを旅され、氷河を触り、ローカル・ライフを楽しみ、現地に結婚式を見物され、その後、中国シルクロードへ駆け抜けていかれました。
タシュクルガン・カシュガル・敦煌・西安と、作務衣のお姿のまま! 

弊社、この夏のお客様、20代~80代まで。

幸せ感じます、シルクロード・キャラバン社より

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-28 18:54 | フンザ
パキスタン北部 ガンダーラを観に、スワートにて 
d0106555_743377.jpg
久しぶりにお客様をスワートへご案内いたしました。
写真はお客様が送ってくれた1枚です。

お客様より~
「『私はマララ』を事前に読んでおいたことも、スワートでの滞在が非常に感慨深いものになりました」。

ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイさんのことですね。

「8年ぶりの日本人のお客様!」と、博物館のスタッフにいわれたそうです。

この博物館スタッフ~弊社社長の友人なのですが~お客様が来館されて、よほどうれしかったのでしょう。ずいぶん長い時間、付き合ってくれたそうです。

以前から「お客様がまったく来ない」という彼の嘆きを、伝聞ながら耳にしてきた私もうれしくなりました。

ホテルもガイドも店も…地域全体にとって不遇の10年間でした。

昔は”東洋のスイス”と呼ばれた緑濃く美しいスワート渓谷。避暑地ともいえるでしょう。

ガンダーラが花開いたこの場所には多く仏教遺跡が残っています。

古にはウディアーナとも呼ばれました。

ですが、かつてはアカデミックの拠点であったここスワート、武装勢力TTPによる襲撃を受けて以来、この10年不遇の時代を過ごしてきました。

マララ・ユスフザイさんも女子の教育を訴え行動していたが故に、銃弾に倒れました。その後、イギリスで手術を受けそのまま向こうで教育を受け、子ども・女子教育のために活動されています。

再び静けさを取り戻しているスワートで、お客様はガンダーラ遺跡を堪能されましたようです。

仏教遺跡収蔵品も襲撃の前にスタッフたちが命がけで避難させ、再び、美しくなった博物館でご覧になることができるそうです。

私もこの場に立ってみたいなぁ(遠からず!)と思いました。
イスラマバードから4,5時間で行けるのに、訪れることがなかなかできないスワート頼りをお客様からいただいた昼下がりでした。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-27 17:41 | パキスタン北部あれこれ
フンジュラーブ峠(国境) 2016 こんなことに
d0106555_9542778.jpg
お客様が、パキスタン・中国国境感を横断する時、パキスタン側のガイドとはここでお別れです。

お客様が送ってくれた一枚です。

2016今年のパキスタン北部は、豊かになったパキスタン人観光客が激増。パキスタン南の人たちにとって涼しい北部は、いわば?楽園。

パキスタン中国国境フンジュラーブ峠もこんなことに! 

高度4700mに人でいっぱい。

ひっくりかえっている人は高度障害ではない?!? 

こんなに人だらけなのは、私も初めてみました。

バブサル峠で壊れた車たち(山道の運転を知らず、車が壊れてしまう人続出)、他の方の予約が入っているのにお部屋から出ようとしない人達(ホテルの部屋)、いろいろ問題も多し。

日本人のみなさんが、(?安全なの?)とご不安に思うことも多いパキスタン北部は、国内観光客でこんなににぎわってしまっております。

ホテルの予約がすべて満室という異常事態の夏でした。
# by silkroad_caravan | 2016-07-27 09:53 | パキスタン北部あれこれ
パキスタニ・スタンダードなお買い物
d0106555_1315537.jpg
この足モデル、おひとりはお客さまで、もうひとりは弊社のガイド。

女性の場合、パキスタンに行ったら現地服「シャルワールカミーズを買いたい」というリクエストは多いですし、また、男性にも、撮影(取材)時にはこのカミーズを着ていただくことがあります(地域による)。

で、今日、ガイドが送ってきてくれたこの写真を見て、おもわずにんまり。

そうだ~、革のサンダルもパキスタン・スタンダードだものね!

みなさんスニーカーを履いて日本からいらっしゃるので、これで足~開放感~ですね。暑い地域に来たのですし。

(日本にお持ち帰りになったら、革なのでカビてしまうこともありますから、お手入れ注意です!)

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-20 13:26 | パキスタンあれこれ
花と雪と湖と パキスタン北部の風景
電波の恩恵を年々受けられるようになって来て、うちのガイドたちがオンタイムで素敵な写真を送信してくれる時代になりました。そんな写真を観ながら、

ほっとしたり…

風景に見とれたり…

この写真の風景は、ガイドさんでもなかなか出会うチャンスに恵まれないものであったりします。
d0106555_15263399.jpg
d0106555_15255532.jpg

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-17 15:33 | パキスタン北部あれこれ
2016夏 パキスタン北部シーズン真っ盛り
フンザを中心として、夏のシーズン真っ盛りです。

今夏はフンザのみならず、その他の北部地域あちこちにお客様がご出発になり、みなさんエキサイティングなお時間を過ごしていらっしゃいます。

そのまま、中国シルクロードへ渡られたお客様は本日、敦煌から西安へご到着。

このまま、みなさまが安全にご旅行を終えられる日まで、スタッフ一同、がんばります。ほっと一息入れるのは、秋も深まってくる頃になりそうです。あ、秋は撮影があったんだった。
d0106555_14265543.jpgd0106555_14352876.jpg
# by silkroad_caravan | 2016-07-17 14:41 | パキスタン北部あれこれ
カラコルム・ハイウェー こんなダイナミックはご免です
d0106555_1134479.jpg
ラマザンが明け、イードの祝祭です。弊社スタッフもツアー中か、郷里フンザへ里帰り中。

写真は、その北への道中、カラコルム・ハイウエーで見かけたパキスタンのデコレーション・トラック。この位置でぎりぎり止まって良かった!!! 落ちたら、まず命はありません。

日本の常識からはおよそかけ離れた積載量を積むトラックで有名ですけれど、このトラックは空ですね。

ツーリストのみなさんも、長距離だというのみならず、道が道ですから、くれぐれも整備された車とドライバーを選ばなければなりません。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-07 11:09 | パキスタン北部あれこれ
大人の夏休み…ならぬシーズン開幕2016夏
d0106555_15294983.jpg
このガイドの写真を見ると、虫取りする大人の夏休み?のようですが、本日はマリーにて学術調査です。
毎夏お越し下さるリピーターの先生の学術調査1か月の旅が始まりました。

続いて、パキスタン北部のご旅行や中国シルクロードへ抜けて行かれるツアーなどがスタートします。

年が明けてからご計画が始まった方たちが次々にパキスタンの土を踏まれ、各方面へご出発になります。

まずは安全に。

現場もにぎやかになごやかに、そして良いご旅行となるようにがんばります。

私は毎日のように新疆ウイグルの旅行会社とやりとりが続いていましたが、ひとたび終了。次は、ミナピンやフェアリーメドゥ、タキシラやスストなど手配の細かいチェックをしていこうと思っています。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-07-02 15:38 | パキスタン北部あれこれ
ラホール再び
ラホール女性ひとり旅、アレンジさせていただきました。
(楽しかったぁ)といって無事、ご帰国いただけるように、その一念でしたけれども、実際、ご帰国後に「楽しかったぁ」といっていただき、ほっとしているところです。

お写真を送っていただいたのでご了解をいただいてアップさせていただきます。
d0106555_0264842.jpg

今年は、案件としては、ラホール経由フンザなどのご旅行が多く、走行距離的にはタフさが求められますが、一度のご旅行でまったく異なるふたつの世界をご覧いただくという意味ではおすすめできます。

熱い夏が始まります。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-06-28 00:37 | パキスタンあれこれ
ラホール2016
d0106555_1744785.jpg
写真はラホールの旧市街夜です。

ラホールは、日本からのご出張であったり、世界遺産を巡る旅であったり、と、あまり多くはないのですが、パキスタン北部に次いでご旅行手配をお受けする場所です。

今年は時期的に珍しく6月にラホールの手配が入り、暑過ぎて、お客様が思うように観光名所を回れるかな、というのが少々心配です。見どころは多くありますけれど、エアコンのきいているところで冷たい飲み物をいただいて休憩でもしながら…になりますでしょうか。
私も(ラホール・フォートをもっと観ていたいけれど暑さで体力限界…)と思った経験があります。

夕方から活気づくラホールの旧市街、ネオンが灯る頃からがまた素敵です。
ムガール帝国の時代から、歓楽街だったこの旧市街。人々の喜びや哀しみが重なり合ってきた、この街。
夜のそぞろ歩きがまた楽しい。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-05-23 17:49 | パキスタンあれこれ
イラン映画の1シーンのような フンザ 杏の花の下で
d0106555_17135990.jpg

お客様のAさんが送って下さった、フンザの春の一コマ。

杏の花の下で。

まるで、イラン映画の1シーンのようです。

老人となってなお働き盛りな感のあるフンザ人。そしてその時期をも超えたお年寄りの雰囲気がこの写真にはよく出ています。

ご旅行を手配するばかりで、この美しい春のフンザはもう何年も訪れていないなぁ…と思いながら、もう今は夏の手配真っ盛りです。杏も花からオレンジ色に果実になりつつあるでしょう。

今シーズンも安全を第一に。
おひとり様や少人数のご旅行手配が多い弊社。
みなさまのご希望を実現する、ひとつひとつカスタマイズしたご旅行をお届けしたいと思います。

パキスタン旅行会社・取材コーディネーション シルクロード・キャラバンHPはこちら


# by silkroad_caravan | 2016-05-23 17:22 | フンザ



フンザへ嫁ぎ、パキスタン政府公認現地旅行会社&取材業を営む日本人女子が綴る仕事最前線やスローライフ。アフガニスタン取材も得意。イラン・中央アジアも〇。Silkrad Caravan Tour, TV Media coverage
by silkroad_caravan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
弊社は 

シルクロードキャラバン社

現地旅行会社&
取材・コーディネーション
パキスタン政府ライセンスNo.889
PAKISTAN, AFGHAN
テレビ雑誌取材/リサーチ/
通訳/版権交渉/
NGOロジスティクスサポート

旅行業
: フンザの旅/
パキスタン北部トレッキング
/仏教の道/ガンダーラ/
シルクロード/世界遺産/時々イランや中央アジアも
代表アミン・ウラー・ベーグ
Tel: 046-875-1686
タグ
カテゴリ
全体
フンザ
パキスタン北部あれこれ
パキスタンあれこれ
アフガニスタンあれこれ
イランあれこれ
中央アジア
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
ライフログ
オクサスとインダス
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧